大阪市西区 坪井眼科 白内障手術 レーシック  網膜・硝子体手術
厚生労働省認定 先進医療施設
550-0014 大阪市西区北堀江1-3-2
Being四ツ橋ビル3F
Tel.06-6538-4644

ICL(フェイキックIOL)

ICLは、日本で初めて厚生労働省の承認を得た
フェイキックIOLです。

フェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ)とは、眼の中に挿入(インプラント)して視力を矯正するレンズです。
水晶体を残したまま患者様に合わせて作製したレンズを入れるため調節力を失うことなく視力矯正を行います。
最近中央部に孔のあるhole ICLに改善されて、白内障、緑内障の危険が少なくなりました。

ICL

ICLによる視力矯正は、
以下の方が適応になります。

近視が強い方 レーシックが受けられない方 (近視が特に強い方、角膜が薄い方) ドライアイの方

ICLによるメリット

1.色鮮やかな見え方(コントラスト感度の低下が少ない)
2.紫外線ブロック
3.角膜の形状を変えることがない
4.大きな有効光学部により、夜間の見え方が良好

PAGE TOP
メニュー

MENU

日帰り手術

Recent Information

レーシックキャンペーン